下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円で売却できることが多々あります。

最大10社の優良買取業者が、
愛車の買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。

車を買う時、下取りに出すのは損ですよ。

スズキジムニーは中古市場でも根強い人気のあるSUVです。

ジムニーを中古で購入する時のポイントや中古市場価格をまとめてみました。

【スズキ・ジムニー】中古車で安く買うなら型落ちする時期を狙う

スズキジムニーは軽自動車でありながらオフロードでの高い走破性と耐久性を兼ね備えたSUVです。

中古市場でも人気があり古い型式でも、比較的高値が付くという特徴を持っています。

安くジムニーを購入する際に注目したいポイントやおすすめの型式を見ていきましょう。

ジムニーを買うならこの型式が狙い目

ジムニーの中古市場では、一般的な車に比べて型落ちしても高値が付きやすく中々値崩れしないのが特徴です。

耐久性能も抜群に優れており、走行距離も通常の車より1.5倍~2倍の距離ぐらいから価格が下がる傾向にあります。

ではジムニーを購入するならどの型式がいいのか見ていきます。

中古市場でジムニーを買うなら先代モデルのJB23型がおすすめです。

JB23型ジムニー

こちらのジムニーは、1998年-2018年まで生産されていた先代のモデルで新型にフルモデルチェンジされるまで20年間多くのユーザーから支持されていた人気のモデルです。

JB23型ジムニーは20年の間にマイナーチェンジが繰り返し行われ2004年のマイナーチェンジでは、トランスミッションやトランスファーなどが改良され駆動系が強化されました。

更にJB23型から全車で、エアバッグやアンチロック・ブレーキ・システムが標準装備となり安全面にも配慮されています。

JB23型ジムニーを選ぶときのポイント

・大幅なマイナーチェンジがされた2004年に発売されたJB23-5型以降の型式を選ぶのが無難です。

・ジムニーの中古は、カスタム仕様のリフトアップされたものがおすすめです。

・耐久性に優れたジムニーは、走行距離(10万km以上)だけの問題で相場価格よりも安ければお買い得です。

・過去の修理歴の情報やメンテナンスの状態をしっかりとチェックしておくのも重要な点です。

新型ジムニーも発売され若干中古価格も下がってきましたが、まだまだ価格は高めの傾向なのは変わりません。

【スズキ・ジムニー】中古相場はどれくらい?

スズキジムニーの中古市場の相場を見ていきましょう。

ジムニーは、走行距離や発売したモデルだけでは価格に大きく影響されず車の状態で査定される傾向の強い車です。

よって古いモデルでも中古市場では、比較的高値で取引されることも珍しくありません。

ジムニーの中古市場価格帯

初代ジムニーの中古相場価格帯

初代ジムニーは、1970年-1981年に生産されたモデルで軍用ジープのようなスタイリングで中古市場でも古い年式にもかかわらず比較的高額な価格です。

中古価格は40万~80万が初代ジムニーの中古相場となっています。

2代目ジムニーの中古相場価格帯

2代目ジムニーは、1981年 - 1998年に生産されたモデルでオンロードにも目を向けた仕様となり初代よりも実用性が高くなりました。

中古価格は30万~100万と車の状態によって価格も大きく変わってきます。

3代目ジムニーの中古相場価格帯

3代目ジムニーは、1998年-2018年に生産されマイナーチェンジも度々繰り返し行われ安全性が向上しデザインも2代目から一新されました。

中古車の流通台数の中でも一番多くジムニーの中古車を購入するなら3代目ジムニーを買うのが現実的です。

中古価格は50万~150万位と幅広い価格帯となっています。

中古車を購入する場合は広告などには載ってない非公開車両というものもあり広告媒体やネットなどで見れる中古車の情報は全体の3割程度でしかなく非公開車両をチェックするのは必須です。

【スズキ・ジムニー】新古車のメリットと探し方。

最後にジムニーの新古車について見ていきましょう。

新古車とは?

新古車とは未使用車と同じ意味で、ナンバーを取得してからほとんど使用されずに売却された車のことを指します。

しかしながら近年では、ユーザーが新車と混同することを避けるために自動車公正取引協議会では登録(届出)済未使用車と呼ぶように定めています。

新古車のメリットは?

新古車は法律上では、全く使用されていない車でもナンバーを取得した場合には中古車として扱われるため中には新車と変わらない車もあります。

新古車販売価格

販売価格も新車と比較すると、10万~20万程度安くなるのでお得ですね。

税金

通常では新車購入なら自賠責保険、自動車重量税、自動車税、自動車取得税が掛かりますが、新古車の場合には自動車取得税だけの負担となるため税金面でもメリットがあります。

納車までの期間

新古車は納車までの期間が早いことも特徴で1週間~3週間の間で納車が完了します。

新車なら人気車種となると納車まで数か月待ちということもあるので新古車のメリットでもあります。

新古車の探し方

新古車はネットで検索して探すのが、一番ベストな方法です。

新古車の情報は、常時更新されているのでこまめに目を通してみることが重要です。

新古車市場はユーザーからの需要も高くその中でも軽自動車は断然の人気です。

ジムニーが値引き後価格から、さらに50万円安くなる方法とは?

『予算が足りない・・』
『値引き交渉が上手くいかない・・』
『ディーラーを回るのが面倒・・』
『車種比較する時間がない・・』
 
といったようにジムニーの購入で悩んでいませんか?
 
ジムニーの値引き方法について調べて見ても、
 
わかることは多くありません。
 
また、値引きには実質限界があります。
 
さらにジムニーは納期が半年以上先になるほどの売れ行きです。
しばらく価格は安くならなそうです。
 
『ジムニーの購入は一旦見送るか・・』
 
そう悩んでいる方に、おすすめの裏技があります。

下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円で売却できることが多々あります。

最大10社の優良買取業者が、
愛車の買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。

一括査定サイトを使えば悩みが解決するだけでなく、
 
『本当は最上級のXCを選びたい。』
 
『3トーンルーフカラーを選びたい。』
 
『カスタムパーツをたくさんを選びたい』
 
そんな願いも叶えることができます。
 
車を買う時、下取りに出すと大損しますよ!
 

こちらの記事も人気!-Recommend-